2022.5.7(土) 第4回定期演奏会向け団員募集中!

演奏会まであと10日!9/26(日) flat PROJECT vol.3 聴きどころ紹介♪ 〜物語はいつも音楽と共に〜

こんにちは!Orchestra of Spring、略して「春オケ」です。

来たる9月26日(日)開催予定のflat PROJECT vol.3まであと10日となりました!

団員一同、日々の練習はもちろん、工夫を凝らした演奏会の準備に励んでおります。

私たちの感じるオーケストラの魅力を、さらに多くの方々に気軽に知ってほしい!お客様と一緒に楽しみたい!という想いを込めて、演奏会毎にテーマを決めてプログラムや演出にこだわっている春オケの「flat PROJECT」。

vol.3となる今回は「物語×音楽」をテーマに、ご来場のみなさまを物語の世界へお誘いします。

ふらっとちゃん
ふらっとちゃん

これまでのようなロビーの装飾・ふらっとな衣装に加えて…今回はさらに一味違った演出があるかも?

本記事では、演奏会がより楽しみになるような聴きどころをご紹介したいと思います♪

既に来ていただく予定の方も、迷っている方も、ぜひご一読ください!

演奏するプログラム紹介♪

ヘンゼルとグレーテル

1曲目に演奏するのは、E.フンパーディンク/歌劇「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲です。

原作は、有名なグリム童話『ヘンゼルとグレーテル』ですが、実はオペラ版では原作とは異なる設定も。

作中のさまざまな場面がぎゅっと詰まった前奏曲をお送りします。

〜物語のあらすじ〜

家族4人で貧しい生活を送っていたヘンゼルとグレーテルの兄妹は、あるとき母の怒りを買い、罰として2人で森へ行くことになります。 森で迷ってしまい、ふと気がつくと、目の前にはお菓子で出来た家が。 喜んで飛びつく2人でしたが、そこはなんと恐ろしい魔女の家で…?

魔女の罠にハマり、捕らえられてしまった2人。力を合わせて逃げ延びることが出来るのでしょうか…!

続きはぜひ会場で♪

ふらっとちゃん
ふらっとちゃん

ちなみに、今年2021年は作曲者フンパーディンクの没後100年というメモリアルイヤーですね(命日は9月27日…flat PROJECT開催日と1日違い!)。

ペール・ギュント

2曲目に演奏するのは、E.グリーグ/「ペール・ギュント」より抜粋です。

第1組曲・第2組曲に含まれる全8曲より、フルートとオーボエの奏でるソロが有名な「朝」を含む6曲をお送りします。

みなさんは、ペール・ギュントの「朝」を聴いて、どんな朝を思い浮かべますか?

実は、この曲の背景には波瀾万丈のストーリーが。そんなストーリーを演出する音楽をお楽しみください。

〜物語のあらすじ〜

とある村の青年ペールギュントは、仕事もせず毎日遊び放題で、俺は大金持ちになるとほらを吹いてばかり。そんな折、かつての恋人イングリットが結婚すると知った彼は、結婚式の会場からイングリットを連れ去り逃亡しますが、すぐに飽きて彼女を捨ててしまいます。

イングリットを捨て、村にも戻れないペールギュントは放浪の旅を始めます。 旅の中で彼は、美しい娘ソルヴェーグと恋に落ちます。 穏やかに暮らす二人でしたが、かつて愛を交わした魔王の娘に追われ、ペールギュントは再び逃げ出します。必ずソルヴェーグの元に帰ると言い残して。

母の死、仕事仲間からの裏切り、砂漠での恋と罠。大金を手にしたり一文なしになったり命を追われたり、波瀾万丈な人生を歩んだペールギュントが、最後の瞬間に目にしたものとは…

続きはぜひ会場で♪

ふらっとちゃん
ふらっとちゃん

ペールギュントという青年の生涯を描いた物語だったんですね!結末が気になります…!

白鳥の湖

休憩を挟んで3曲目に演奏するのは、P.チャイコフスキー/バレエ「白鳥の湖」組曲です。

バレエのために作曲された「白鳥の湖」より、ワルツやマズルカ、スペイン・ハンガリー・ナポリといったさまざまな地域の踊りなど、聴きどころ満載の9曲版をお送りします。

〜物語のあらすじ〜

王子ジークフリートは、結婚の相手を選ぶ舞踏会の前夜、白鳥に変えられた美しい娘オデットと出会います。恋に落ちる二人。 必ずオデットを真実の愛で人の姿に戻すと誓うジークフリートでしたが、翌日の舞踏会では、悪魔によって仕向けられた、オデットにそっくりの娘オディールが現れ…

オディールをオデットだと信じ込んでしまうジークフリート。果たして彼は、真実の愛を貫けるのか…

続きはぜひ会場で♪

ふらっとちゃん
ふらっとちゃん

オーボエによる有名なあのメロディはもちろん、ヴァイオリンやチェロ、ハープ、トランペットといった各パートのソロにもぜひご注目ください♪

サウンド・オブ・ミュージック

4曲目、最後に演奏するのは、R.ロジャース/サウンド・オブ・ミュージックです。

原作は、音楽がテーマのミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」。

ド〜〜はド〜〜ナツ〜の〜ド〜〜〜♪で有名なドレミの歌や、きっと誰もが聴いたことのあるエーデルワイスなど、作中で使用されている親しみやすい楽曲たちをメドレーでお届けします。

〜物語のあらすじ〜

歌が大好きなマリアが家庭教師として出会ったトラップ一家は、厳しいトラップ大佐とやんちゃな7人の子供たちでトラブルの連続。それでもめげないマリアは、歌や音楽を通して子供たちと心を通わせていきます。

一度はぶつかった大佐とも打ち解け、次第に惹かれ合う二人。この恋は実るのか、悩むマリアが出した決断は…。さらに、第二次世界大戦の影も忍び寄り…

そんな時も、歌と音楽があれば大丈夫!時代の流れの中で、強くしなやかに生きるマリアとトラップ一家の物語を、ぜひ会場でお楽しみください。

ふらっとちゃん
ふらっとちゃん

「音楽を好きになった」そんなあの頃を思い出すひとときを、一緒に楽しみましょう♪

flat PROJECTとは?

ふらっとプロジェクト》、略して《ふらプロ》とは、「普段クラシックなんて聴かない…」という方にもふらっと立ち寄って気軽に聴きに来られるような演奏会作りをしたい!という団員の熱い気持ちでできた演奏会です。

小さなお子様も入場OK!

服装はもちろん自由!

私たち出演者も指揮者もスタッフも、全員お揃いのオリジナルTシャツでお客さまをお迎えします♪

プログラムのデザインにもこだわりが?!舞台やロビーの雰囲気がいつもと違う…?!

どうぞお楽しみに♪

本演奏会は終了しました。ご来場ありがとうございました!

 

flat PROJECT vol.3
物語×音楽

〜物語はいつも音楽と共に〜

 

2021年9月26日(日)
13:00開場 14:00開演

 

会場 大田区民ホールアプリコ 大ホール
▶︎ アクセス

  

入場料 500円(全席指定・親子席あり)

 

指揮 榊 真由
▶︎ プロフィール

 

曲目
E. フンパーディンク / 歌劇「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲
E. グリーグ /「ペール・ギュント」より 抜粋
P. チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」組曲
R. ロジャース / サウンド・オブ・ミュージック

 

今回のテーマは「物語×音楽
童話や懐かしい物語にまつわる名曲をお送りします。

 

音楽を好きになった
そんなあの頃を思い出すひとときを。
お楽しみに!

あわせて読みたい

flat PROJECT vol.2「愛の物語 その恋の行く末は」終演! 【オンライン企画】〜第2弾〜 flat PROJECTのご紹介